通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

VooDoo

辞書:科学用語の基礎知識 半導体商品名編 (INIC)
読み:ヴードゥー
外語:VooDoo 英語
発音:vú:du: 英語
品詞:商品名
1999/01/07 作成
2008/04/10 更新

3dfx社の開発した3D処理用のグラフィックチップの名。

1996(平成8)年当時最強の3D性能を持っていたため、Quakerなどがこぞって購入。そのために後継チップが続々登場した。

かつては3D処理専用で、通常の2D画面の表示には別途カードが必要だった。しかし、2枚もカードを挿すのは流行らないということで、VooDoo2の後継として登場したVoodoo Bansheeからは2Dの機能が搭載された。

これはVooDoo3以降にも継続されたが、2D機能はMillennium系で十分なので不要、という意見も存在した。

VooDooシリーズはVooDoo5まで登場したが、3dfxがNVIDIAに買収されたために開発終了となった。

関連する用語
GPU
Glide

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club