通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

WiPower

辞書:科学用語の基礎知識 電子用語編 (NELECY)
読み:ワイパワー
外語:WiPower 英語
品詞:名詞
2013/11/21 作成

QUALCOMMが開発したワイアレス給電の技術。Qiの対抗の一つ。

目次

WiPowerは50W程度にまで対応でき、ノートパソコンへの充電にも適用可能であることが、現行のQi(QI Volume-Ⅰ: Low Power = 最大5W)に対するアドバンテージである。

2012(平成24)年5月、QualcommはWiPower普及のため、サムスンらとともにワイアレス給電の業界団体Alliance for Wireless Power(A4WP)を設立した。

Qualcommは、2013(平成25)年12月2日にWiPower対応のスマートウォッチ「Qualcomm Toq」を発売する。

サムスンは、2014(平成26)年以降にWiPower対応のスマートフォンを投入予定としている。

用語の所属
ワイアレス給電

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club