通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

オープンリール磁気テープ

辞書:電算用語の基礎知識 計算機記憶装置編 (TCPERIS)
読み:オープンリールじきテープ
外語:openreel magneto tape 英語
品詞:名詞
1998/01/01 作成
2008/06/04 更新

汎用機で一般的な磁気テープ媒体。

目次

映画フィルムと同様のリール(巻き取り)に巻き取るようにして使う磁気テープである。

巨大であるが、当時としては大容量だったため、大型汎用機でよく使われていた。今でも、古い装置が残るような分野では現役である。

記録密度によりいくつか種類があり、6250CPI、3200CPI、1600CPI、800CPIなどが使われている。

用語の所属
テープ
磁気テープ
関連する用語
オープンリールデッキ
汎用機
CPI

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club