通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

タッチペン

辞書:電算用語の基礎知識 計算機入力装置編 (TCPERII)
読み:タッチペン
品詞:名詞
2012/06/12 作成

タッチパネルで使うことの出来るペンで、スタイラスの一種。

目次

現在、スマートフォンなどで使われている静電容量方式(静電式)のタッチパネルは、従来の抵抗膜方式(感圧式)用のスタイラスでは反応しない。

そこで、専用に開発されたタッチペンが使用される。

静電容量方式(静電式)のタッチパネルは、人間の指の静電気を感知して反応するパネルである。このため、従来のプラスチック製などの感圧式用スタイラスでは反応しない。

静電式用のタッチペンは先端が静電ゴムなどで出来ているため、パネルはこの静電気を感知でき、もってこのタッチペンで操作することができる。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club