通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

ディスクアットワンス

辞書:電算用語の基礎知識 技術ディスク・論理編 (TTDISKL)
読み:ディスクアットワンス
外語:DAO: disc at once 英語
品詞:名詞
2001/09/05 作成
2008/07/10 更新

CD-R等のメディアの焼き方(書き込み方)の一つ。

ディスク一枚を、一度に書き込む方式。その書き込み以降データを追記出来ない、もっとも古くシンプルな方式。

古いCDドライブの場合、この方式でないと読めない場合がある。また、音楽CDプレイヤーでは現在もこの方法でないと読めない。

後から追記できるタイプの書き方を、インクリメンタルライトという。

用語の所属
CD-R
関連する用語
ファイナライズ
インクリメンタルライト

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club