通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

回転待ち時間

辞書:電算用語の基礎知識 技術ディスク・物理編 (TTDISKP)
読み:かいてんまちじかん
品詞:名詞
2005/01/08 作成
2008/07/09 更新

ハードディスクドライブの動作速度を表わす指標の一つ。

ハードディスクには同心円状にトラックがあり、そのトラックを分けてセクターとする。

さて、ディスクを読み書きするにはヘッドを動かす必要がある。トラック方向に移動させトラックに位置づけることをシークという。シークの次にトラック上にある希望セクターにヘッドを位置付ける必要があるが、ヘッドはトラック方向にしか動かないので、これにはディスクの回転を待つ必要がある。この時間を回転待ち時間という。

回転待ち時間はディスクの径と回転数から自ずと決まり、5,400rpmで10ms程度、7,200rpmで8ms程度である。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club