通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

簡易水冷

辞書:電算用語の基礎知識 計算機PC内部技術編 (TCPC)
読み:かんい・すいれい
品詞:名詞
2014/02/11 作成

水冷のうち、パーソナルコンピューター向けに市販されている製品で、ポンプやチューブが組み立て済みで、クーラント(冷媒の液体)も注入済みで追加不要となっているパッケージ製品の俗称。

現在は、市価で数千円台から1万円台程度で販売されており気軽に試すことができる。また、こういったものはあらかじめ組み立て済みであり、組み付けも簡単である。

購入時に注意する点としては、ケース、CPUソケットの種類、CPU周辺の構造と合致するかどうかであり、ラジエーター(放熱器)が付けられるサイズであるか、CPUに付着させる水冷ヘッドがCPU周辺の部品に干渉しないかどうか、といったあたりである。

また、取り付けの際にバックプレートが必要かどうかも、搭載に際する作業工数に大きく影響する。

用語の所属
CPUクーラー
水冷

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club