通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

ATRAC Advanced Lossless

辞書:電算用語の基礎知識 ファイル音像編 (PFAV)
読み:アトラック・アドバンスド・ロスレス
外語:AAL: ATRAC Advanced Lossless 英語
品詞:名詞
2011/05/18 作成

ソニーの開発した可逆音声圧縮技術。この技術の特色は、可逆圧縮だが、非可逆圧縮のATRAC3やATRAC3plusと互換性がある点である。

目次

ATRAC Advanced Lossless(AAL)は、CD音質をそのまま維持しつつ、約30%から80%程度にまで圧縮することができる。

特色は、出力されるデータ中にATRAC3ATRAC3plusのデータを含んでいるため、そのファイルを従来のATRAC対応機器でも再生可能(音質はATRAC3やATRAC3plus相当)で、AAL対応機器ならAALの音質で再生可能。

ATRAC Advanced Losslessは、ATRAC3やATRAC3plusとして圧縮したデータと、圧縮の際に間引いた音(誤差成分)を圧縮したデータを合わせて記録する。

このため、従来機器と互換性を持ちながら、AAL対応機器では誤差成分を取り出して利用することで、元のCD音楽情報を完全に再現することが可能としている。

ATRACシリーズの中では唯一の可逆圧縮であり、当然、ATRACシリーズの中では最も高音質である。

MIMEタイプ名は「audio/vnd.sony.atrac-advanced-lossless」である。

関連するリンク
http://www.sony.co.jp/Products/ATRAC3/tech/aal.html
関連する用語
ATRAC3
ATRAC3plus

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club