通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

Android NDK

辞書:電算用語の基礎知識 プログラミング用語編 (PTPROGY)
読み:アンドロイド・エンディーケイ
外語:Android NDK: Native Development Kit 英語
品詞:名詞
2013/12/19 作成
2014/11/06 更新

Androidで、C/C++によるアプリを開発するためのソフトウェア開発用キット。

目次

アプリケーションの一部(または全て)を、ネイティブコード(機械語)を出力するC/C++等のプログラミング言語を用いて記述することで、高速化するための仕組み。

現在、Androidに搭載されている仮想マシンDalvikは、何度も廃れては拾われてきたマイナー言語Javaを使って記述する必要があり敷居が高いが、NDKを使えば多くのプログラマーが利用するC/C++を用いてアプリケーションを作ることができる。

NDKは、ネイティブコードを出力する。従って、Dalvikで動作するJavaアプリケーションとは違い、CPUが限定されるため移植性が下がる。

現在市販されているスマートフォンは、殆ど全てがCPUにARMを用いている。その他は誤差ともいえるが、現にMIPSやIntel x86なども実在し、Android NDKはそれらCPU用バイナリも出力することができる。

関連するリンク
http://developer.android.com/tools/sdk/ndk/
用語の所属
Android
関連する用語
SDK
JNI

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club