通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

Archival Disc

辞書:電算用語の基礎知識 技術ディスク・物理編 (TTDISKP)
読み:アーカイバル・ディスク
外語:Archival Disc 英語
品詞:商品名
2014/03/15 作成

ディジタルデータの長期保存(アーカイブ)を目的とした、業務用の光ディスク規格。ソニーパナソニックが共同で開発した。

目次

片面3層の両面ディスクを使用した、追記型の記録媒体である。

ディスクは、温度/湿度変化への耐久性、防塵性/耐水性を持ち、将来的な互換性が保証されている。

当初は1枚あたり300Gバイト、今後は500Gバイト、1Tバイトへと容量を拡大していく計画である。

放送業界や映像制作業界のほか、データセンターなどでの需要が想定されている。

300Gバイト製品の仕様は次のとおりである。

用語の所属
光ディスク
関連する用語
ランド・グルーブ記録

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club