通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

C-RIMM

辞書:電算用語の基礎知識 技術メモリー編 (TTMEM)
読み:スィーリム
外語:C-RIMM: Continuity RIMM 英語
品詞:名詞
1999/11/25 作成
2008/07/07 更新

未使用のRIMMソケットに挿すモジュール

RIMMで使われているメモリー「Direct RIMM」は、Rambusチャンネルと呼ばれるメモリーバスで駆動する。

これはバスであるため、回路の終端は終端抵抗によりターミネートされねばならない。しかし空きのスロットがあると、バス回路がそこで分断されてしまうため正常に稼働できなくなる。

そこで、メモリーを搭載しないスロットには回路だけが載ったモジュールを挿し、バスチャンネルを連続(Continuity)させる。そのためのモジュールがC-RIMMと呼ばれるものである。

用語の所属
RIMM
関連する用語
モジュール
バス
終端抵抗

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club