通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

MVC (ユーザーインターフェイス)

辞書:電算用語の基礎知識 計算機UI用語編 (TCUI)
読み:エムヴィースィー
外語:MVC: Model View Controller 英語
発音:em vi: siː 英語
品詞:名詞
2017/07/26 作成

ユーザーインターフェイスのデザインパターンの一つ。

ユーザー側から見ると、ユーザーにはViewとControllerの二つが接しており、ViewとControllerは共にModelに接している。

このように三つの要素に分割することで、アプリケーションの内部データをユーザーが直接操作する部分から分離することができる。

要素

三つの要素は概ね次のようになる。

Model
アプリケーションのデータや、それらを扱う関数などの要素
View
モデルを取り出し、ユーザーに視覚的に訴える要素。すなわちUIの出力部分
Controller
ユーザーからの入力をモデルへと通知する要素。すなわちUIの入力部分

Model→ViewおよびController→Model間はメッセージによる通信とする実装が多い。

現実

現実には、UIにおいては入力と出力を必ずしも明確に分離できるとは限らない。

このように(View+Controller) Modelの構造を取らざるを得ない場合は、MVCに対してDocument-Viewという。

用語の所属
ユーザーインターフェイス
関連する用語
Document-View

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club