通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

boolean

辞書:電算用語の基礎知識 プログラミング仕様編 (PTPROGS)
読み:ブーリアン
外語:boolean 英語
品詞:名詞
2001/09/28 作成
2012/05/31 更新

Java予約語の一つ。論理型を宣言する。

boolean型は、真偽の二値のみを持つことが出来る、特殊な型である。

C++ではbool型が、Cでは_Bool型が、PascalではBoolean型がそれぞれ対応する。

Java

booleanはプリミティブ型(基本的な型)として定義されている。

boolean型には、truefalseというboolean直定数のみが代入できる。双方ともにJavaの予約語である。

Javaでは、boolean型に他の型を代入したり、boolean型を他の型へ代入したりすることができない。

C/C++

C++では当初からbool型が、CではC99(ISO/IEC 9899:1999)から_Bool型が定義されており、このため予約語としてはbooleanではない。

しかし、大文字のBOOLなどと共に、Cでは使用者や実装がbooleanをtypedefで独自定義することが多い。このため、booleanの定義は使用環境によりさまざまである。

ひとつのプロジェクトでも、部分ごとに、booleanはunsigned charであったりunsigned long intであったりすることは珍しくなく、booleanの大きさは極めて曖昧である。また、ポインター変数の*booleanやbooleanの配列などがあれば警戒が必要である。

この場合でもほぼ共通なのは、TRUEは1、FALSEは0で#defineされていることのみである。

用語の所属
変数
論理型
関連する用語
Java
bool
_Bool

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club