通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

glibc

辞書:電算用語の基礎知識 プログラミング用語編 (PTPROGY)
読み:ジー・リブ・スィー
外語:glibc: GNU C Library 英語
品詞:商品名
2008/02/19 作成
2014/09/10 更新

GNU版の標準Cライブラリ

Red Hat社のプログラマーRoland McGrathによって開発が始められ、Linuxの標準Cライブラリ5(libc5)の後継として登場したものがglibc2である。

glibc2のファイル名は例えば「/lib/libc-2.5.so」などであるが、libc5の後継、つまり「libc6相当」ということで、「/lib/libc.so.6」という名のシンボリックリンクが用意されている。

2.4以降

LGPLで公開されているフリーソフトウェアである。

大きく、glibc 2.3系列までと、glibc 2.4以降とに分けられる。

glibc 2.4以降は、Linuxカーネル2.6以降でなければ動かない。

バージョン

  • glibc 2.20 (2014(平成26)年9月7日)
  • glibc 2.19 (2014(平成26)年2月8日)
  • glibc 2.18 (2013(平成25)年8月12日)
  • glibc 2.17 (2012(平成24)年12月25日)
  • glibc 2.16 (2012(平成24)年6月30日)
  • glibc 2.15 (2012(平成24)年3月21日)
  • glibc 2.14 (2011(平成23)年6月7日)
  • glibc 2.13 (2011(平成23)年2月4日)
  • glibc 2.12 (2010(平成22)年)
  • glibc 2.11 (2009(平成21)年)
  • glibc 2.10 (2009(平成21)年)
  • glibc 2.9 (2009(平成21)年)
  • glibc 2.8 (2009(平成21)年)
  • glibc 2.7 (2007(平成19)年)
  • glibc 2.6 (2007(平成19)年)
  • glibc 2.5 (2006(平成18)年)
  • glibc 2.4 (2006(平成18)年) ↑これ以降はLinuxカーネル2.6以降
  • glibc 2.3
  • glibc 2.2
  • glibc 2.1
  • glibc 2.0
  • glibc 1.09
  • glibc 1.08
  • glibc 1.07
  • glibc 1.06
  • glibc 1.05
  • glibc 1.04
  • glibc 1.03
  • glibc 1.02
  • glibc 1.01
  • glibc 1.00
関連するリンク
http://www.gnu.org/software/libc/
用語の所属
標準Cライブラリ
関連する用語
libc (Linux)
libstdc++
libgcc

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club