通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

プッシュ技術

辞書:通信用語の基礎知識 通信技術システム編 (CTSYS)
読み:プッシュぎじゅつ
外語:push technology 英語
品詞:名詞
2006/11/22 更新

テレビのように、情報が一方的に押しつけられるタイプの媒体のこと。およびその媒体を実現するための手法。情報を受け取る側が自由に情報を選択できないのが特徴。

一時期は「プッシュ」という単語が、Webや雑誌など各所で踊った。しかし使われていたが、実はそれらはユーザーのソフトが自動的に取ってくる(プル)、つまり、"自動プル" でしかなかった。

さらに、その仕様上ユーザーが望む情報が自由に選べないため、あまり普及することはなかった。現在では完全に死語である。かといって絶滅したわけではなく、同等の技術は、別の、もっともらしい用語に置き換えて語られるようになっている。

ちなみに現在残る最も利用されているプッシュは電子メールである。

関連する用語
テレビ
Webページ
ユーザー
電子メール

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club