通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

危弱

辞書:通信用語の基礎知識 通信俗語編 (CZYOGO)
読み:きじゃく
品詞:名詞
2004/12/13 作成
2016/03/11 更新

脆弱(ぜいじゃく)のことらしい。脆弱をゼイジャクと読めずキジャクと誤読した上、漢字までそれにならって間違ってしまった例。

そもそも正しくゼイジャクと入力出来ていれば、このような語は間違っても出てこない。そう、意識的に "きじゃく" と入力した結果が危弱なのである。弁解の余地はないだろう。

単純な間違いではあるが、この単語は広く蔓延してしまった模様である。

  • 2006(平成18)年2月9日: Googleでの日本語ページヒット数は約718件
  • 2006(平成18)年4月25日: Googleでの日本語ページヒット数は約468件
  • 2016(平成28)年3月11日: Googleでの日本語ページヒット数は約22,300件 ("" で括った場合)
関連する用語
脆弱
危弱性
虚弱性

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club