通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

東京電話ビジネスダイレクト

辞書:通信用語の基礎知識 固定電話サービス編 (WTELFS)
読み:とうきょうでんわ・ビジネスダイレクト
品詞:商品名
2004/08/20 更新

フュージョン・コミュニケーションズが提供する電話サービスの名。元々は東京通信ネットワーク(TTNet)が始め、パワードコムとなり、そして今に至る。

NTTと同様にフュージョン・コミュニケーションズ(元々はTTNet)も独自の交換網を持っていて、この電話回線網を利用してNTTと同様の直収電話サービスやISDNサービスを提供している。これが東京電話ビジネスダイレクトである。

アナログ・ISDN共に番号情報送出機能(いわゆるダイヤルイン)、着信課金機能、発信者番号通知(いわゆるナンバー・ディスプレイ)などのサービスがあり、アナログでは通話中着信機能(コールウェイティング)、自動着信転送機能、簡易会議電話機能(3者通話)などのサービスがある。概ねNTTの交換網と同じような使い方が可能である。

現在はPOIを経由してNTTの交換網とも接続されているため、NTT交換網に接続された加入電話、携帯電話やPHSなどとの相互の通話が可能である。

関連するリンク
http://fusion.tokyo-denwa.net/
関連企業等
フュージョン・コミュニケーションズ
パワードコム
TTNet
関連する技術
POI

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club