通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

高度化PHS

辞書:通信用語の基礎知識 無線電話技術編 (WTELMT)
読み:こうどかピーエイチエス
品詞:名詞
2007/05/20 作成
2007/05/30 更新

新しい通信技術を利用したPHSのこと。

目次

1998(平成10)年頃から旧郵政省により発案された。

2005(平成17)年頃に総務省とWILLCOMが本格的な計画を始め、現在、その成果はW-OAMとして製品化されている。

実現された具体的な技術は次のとおり。

  • 変調方式16QAMを利用することで1チャンネルあたりの速度を32kbpsから48kbpsに向上
  • BPSKを利用することによるサービスエリアの拡大
関連する用語
PHS
次世代PHS

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club