通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

GFI

辞書:通信用語の基礎知識 通信技術下編 (CTEQIP)
読み:ジーエフアイ
外語:GFI: General Format Identifier 英語
品詞:名詞
2008/01/24 作成

ゼネラルフォーマット識別子。X.25ネットワーク層(X.25パケットレベル)のパケットヘッダーに含まれる情報の一つ。

パケットヘッダーの1オクテット目にあり、MSBをビット8とすると、ビット8〜5の4ビットが該当する。

パケットタイプによってビットの用途が若干異なるが、ビット6〜5は共通で、モジュロ8とモジュロ128の区別に使われている。

DT

DTフレームの場合。

  • ビット8 ‐ Q クオリファイア・ビット
  • ビット7 ‐ D 送達確認ビット
  • ビット6〜5 ‐ 01 = モジュロ8、10=モジュロ128

Qビットの設定は任意であり、透過的に伝えられる。

このビットを用いた例にはX.29があり、DTフレームに格納されるものがユーザーシーケンス(Q=0)かPADメッセージ(Q=1)かの識別に用いている。

RR/RNR

RR/RNRフレームの場合。

  • ビット8〜7 ‐ 00
  • ビット6〜5 ‐ 01 = モジュロ8、10=モジュロ128

CQ/CI/CF

CQ/CI/CFフレームの場合。

  • ビット8 ‐ アドレスビット 0=非TOA/NPIアドレス
  • ビット7 ‐ 0
  • ビット6〜5 ‐ 01 = モジュロ8、10=モジュロ128

CR/CN/CA/CC

CR/CN/CA/CCフレームの場合。

  • ビット8 ‐ アドレスビット 0=非TOA/NPIアドレス
  • ビット7 ‐ D 送達確認ビット
  • ビット6〜5 ‐ 01 = モジュロ8、10=モジュロ128
用語の所属
ITU-T X.25

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club