通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

QSO

辞書:通信用語の基礎知識 無線・アマチュア編 (WAHAM)
読み:キューエスオウ
外語:QSO 英語
品詞:名詞
2001/01/23 作成
2012/08/16 更新

通信することができる。無線局運用規則によって規定されるQ符号の一つで、すべての業務用。

目次

疑問文での意味
そちらは、……(名称又は呼出符号)と直接(又は中継で)通信することができますか。
通知または応答
こちらは、……(名称又は呼出符号)と直接(又は……の中継で)通信することができます。

無線局運用規則では、無線電話での使用も許可されている。

日本のアマチュア無線では、交信することそのものをQSOと表現し、オフ会などで対面して会話することはアイボールQSOなどと言うが、これはスラングであり法律上の用法ではない。

【用例】二日連続のQSOですね

用語の所属
Q符号
関連する用語
アマチュア無線
アイボールQSO
ラグチュー

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club