通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

TRS端子

辞書:通信用語の基礎知識 通信技術接続編 (CTIF)
読み:ティーアーエスたんし
外語:tip ring sleeve connector 英語
品詞:名詞
2011/01/02 作成
2011/01/03 更新

フォーンコネクターのうち、3極のもの。

目次

フォーンコネクターの先端部分をチップ(T)、中央をリング(R)、付け根部分をスリーブ(S)といい、この三つがあるものをTSという。

三極であるので、ステレオ用、バランス(平衡)接続用として利用可能。

TRSは3極であることのみを指しており、寸法については問うていない。

ただ、業界では直径1/4インチ(6.35mm)の標準、つまり「ステレオ標準」をいうことが多い。他に、ステレオミニステレオマイクロなどがありうる。

用語の所属
フォーンコネクター
関連する用語
TS端子

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club