通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

二次的著作物

辞書:文化用語の基礎知識 文化編 (LBUNKA)
読み:にじてきちょさくぶつ
品詞:名詞
2005/10/02 作成
2005/10/31 更新

ある著作物を翻訳、編集、編曲、変形、脚色など、翻案することで作り変えたもの。

たとえば、小説をまんが化する、ゲーム化する、アニメ化するといったものがこれにあたる。多くの同人誌のパロティ本も二次的著作物になる。

二次的著作物を作成するには原著作者に許可を取らなければならないはずだが、同人活動による素材の利用については、多くの場合黙認されている。しかし、程が過ぎるとポケモン同人誌事件のように問題化してしまうのである。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club