通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

明治神宮

辞書:文化用語の基礎知識 民俗学東洋・神道編 (LFOLKES)
読み:めいじじんぐう
外語:Meijijingu 英語
品詞:建物名
2006/10/28 作成
2007/08/16 更新

東京都渋谷区にある社殿。なお、明治神宮の「宮」の字は特殊であり、呂の口と口の間にノが無い。

御祭神と人気

その名の通り、明治天皇と、その皇后であった昭憲皇太后を祀る神宮である。当然の帰結として、例祭は明治天皇の誕生日である11月3日に行なわれる。

現在でも多くの崇敬者を集め、また東京で最大の神社ということもあり、毎年の初詣では参拝者日本一を誇る神社である。正月の3日だけで300万人以上が集まるが、これは巡礼月にメッカを訪れる巡礼者数およそ250万人を上回る数である。

また、七五三参りや結婚式でも人気を集めており、結婚式を行なっている人たちも頻繁に見られる。

本殿前の鳥居
本殿前の鳥居

おみくじ

明治神宮のおみくじは特徴的で、吉や凶と言ったものは一切書かれていない。

書かれているのは明治天皇の御製と昭憲皇太后の御歌であり、それぞれから15首ずつ、計30首から選ばれるようになっている。ゆえに「大御心」と呼ばれる。

神宮の森

この神宮の周辺には広大な森があり、最初の鳥居から本殿まで、延々と森の中を歩くことになるが、これは実は自然の森ではない。

入口の鳥居と、その先に続く森
入口の鳥居と、その先に続く森

明治天皇陛下をお祀りする神社が創建されるということで、全国から10万本、365種類という膨大な量の木が寄付され、これが神宮の森となった。そして全国からボランティアの青年11万人が上京し、植樹等が行なわれた。

この森は、壮大な、人工の森なのである。

表参道

国道246号青山通りの表参道駅から原宿駅までの通りを、表参道という。

原宿という場所柄、若者向けの店が立ち並ぶが、この通りには燈籠が立っている。何故燈籠があるのか不思議がる人がいるが、これは明治神宮の参道である。

関連するリンク
明治神宮
用語の所属
神道
神社
勅祭社
関連する神
明治天皇
関連する用語
表参道 (明治神宮)

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club