通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

歌声合成ツールUTAU

辞書:文化用語の基礎知識 音楽・技術編 (LMTECH)
読み:うたごえごうせいツール・うたう
品詞:固有名詞
2009/02/11 作成
2015/11/11 更新

飴屋/菖蒲(あめや・あやめ)によって作られた歌声合成ツール。

人間の声の録音を素材とし、このデータを加工して貼り合わせる処理をすることで、合成音声で歌声を実現させるソフトウェアである。

同様のソフトウェアはヤマハのVOCALOIDなど様々なものがあるが、このソフトウェアは特許的な技術は用いず、よくある技術のみを用いて作られている。

寄附希望シェアウェアだが、フリーソフトウェアとして使い続けることも可能。

素材

デフォルト音声も附属している(唄音ウタ、通称、デフォ子)が、基本的には素材を作るか他から入手して用いる。

具体的には、50音のwavファイルを作り、それをライブラリとして登録して用いる。

あくまでも素材あってのソフトウェアだが、換言すれば、その素材を自分で作って使えるという、刺激的なソフトウェアである。

結果、有志により様々なライブラリが作られ、公開されている。

誰でも作って公開できるので、どのようなライブラリが公開されているのかは、作者ですら分からない。

キャラ

有志によりライブラリが作られた後、やはり有志によりイメージキャラが描かれるケースが多い。ニコニコ動画で使う場合、そこは動画なので絵が必要になることが、最大の理由と思われる。

また、これらキャラには、後から続々と設定が加えられる。

このうち、よく使われ人気があるのは女声ライブラリであるが、ライブラリ数的には男声の方が多いらしい。

ここでは、主要な女声のライブラリを50音順で紹介する。

  • 天音ルナ (あまねるな)
  • 唄音ウタ (うたたねうた) (通称は、デフォ子 (でふぉこ)) (UTAUのデフォルト)
  • 唄音コエ (うたたねこえ) (通称は、デフォ妹 (でふぉいもうと))
  • 櫻歌ミコ (おうかみこ)
  • 垣音キコ (がきねきこ)
  • 重音テト (かさねてと)
  • 狐音ツキ (きつねつき)
  • くれあ (くれあ) (通称は、ホモくれ音源)
  • 雪歌ユフ (せっかゆふ)
  • 和音マコ (なごねまこ)
  • 春歌ナナ (はるかなな)
  • 桃音ライブラリ (キャラ名は「桃音モモ」(ももねもも))
  • 欲音ルコ♀ (よくねるこ♀)
関連するリンク
http://utau2008.web.fc2.com/
http://www10.atwiki.jp/utau2008/
関連する用語
VOCALOID

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club