通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

紀宮清子内親王

辞書:文化用語の基礎知識 民俗学東洋・神道神様編 (LFOLKESK)
読み:のりのみや・さやこ・ないしんのう
外語:NORINOMIYA Sayako 英語
品詞:名
2005/10/23 作成
2007/03/11 更新

第百二十五代明仁天皇陛下・美智子皇后陛下の第三子であり第一皇女子(長女)。

誕生日1969(昭和44)年4月18日(牡羊座)。

  • お印: 未草(ひつじぐさ)
  • 幼少時の称号: 紀宮(のりのみや)

御略歴

  • 1969(昭和44)年4月18日: 御誕生
  • 1992(平成4)年: 学習院大学文学部国文学科ご卒業
  • 1992(平成4)年: 山階鳥類研究所 研究助手(非常勤)就任
  • 1998(平成10)年: 山階鳥類研究所 研究員(非常勤)就任
  • 2004(平成16)年12月30日: 東京都職員、黒田慶樹との婚約を発表される
  • 2005(平成17)年10月21日: 運転免許(普通免許オートマチック限定)を取得
  • 2005(平成17)年11月15日: 結婚の儀、皇籍を離脱

名前について

紀宮は幼少時の称号であり、名字や宮家の名などではない。2005(平成17)年11月15日に民間人と御結婚なされ臣籍降下されこの称号はなくなり、そして黒田家の姓を冠し黒田清子に名を改められた。

内親王は天皇陛下の子(皇子)のうち、女神であらせられる方を言う。

愛称や趣味

交友関係からはミーヤ、ネット界隈その他からはサーヤと呼ばれる。

趣味は公式には日本舞踊。

非公式の趣味

非公式にはアニメなどを楽しまれている(いた?)とされる。

殿下は、学習院女子高等科ご在学中には「アニメ研究会」に所属され、鎧伝サムライトルーパーの同人誌をお作りあそばされたと言われている。

宮崎アニメを愛し、殿下のために専用の試写会が開かれたりもしたとされる。そして、ご結婚の際にお召しになられたウェディングドレスは、宮崎アニメ「ルパン三世 カリオストロの城」のクラリスのドレスをモデルにしていた。

関連するリンク
清子内親王殿下のご略歴
用語の所属
神道
内親王
関連する神
明仁
関連する用語
黒田清子
サーヤ

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04 (07-Mar-2021)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club