通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

追善供養

辞書:文化用語の基礎知識 民俗学東洋・仏教用語編 (LFOLKEBY)
読み:ついぜん・くよう
品詞:名詞
2005/04/05 更新

生きている者が、先に亡くなった者のために功徳を積み、その功徳を亡き霊に振り向けることで冥福を願うことを言う。

この供養は仏教の形式を取っているが、しかし仏教的には、必ずしも施主の目的を果たせるとは限らない。なぜなら仏教では、死者の輪廻については常に本人が生前に作った業に従うのであって、これはまさに因果応報だからである。

用語の所属
仏教
関連する用語
読経
忌日
因果応報

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.02 (21-Aug-2018)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club