通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

陰謀論

辞書:文化用語の基礎知識 民俗学用語編 (LFOLK)
読み:いんぼうろん
外語:conspiracy theory 英語 , plot theory 英語
品詞:名詞
2011/06/14 作成

ある出来事などについて、一般的に認知されている事実とは異なる、何らかの陰謀、策謀が存在するとする論説のこと。こういったものを信望する者を陰謀論者という。

目次

特に有名な陰謀論に、次のようなものがある。

  • アポロ陰謀論 ‐ NASAアポロは月に行っていないとする説
  • ロスチャイルド陰謀論 ‐ 世界を支配しているのはロスチャイルド家(ユダヤ)とする説
  • 地震兵器陰謀論 ‐ 大地震はアメリカとユダヤの地震兵器が起こしているとする説

どれも空説に過ぎないが、まるでカルト宗教かのように、熱心な「信者」が付いているのが特徴である。

陰謀論者は、(政府)や大企業など、大きなものを「仮想敵」とし、それらが広めている「事実」とは異なる「真実」が存在すると主張するのが一般的である。

そして「強大な敵と戦う自分」に酔いしれるために、この邪悪なる「仮想敵」の力を過大評価するのが特徴。この敵は、目的を達するためなら何でもできる超能力を持っているらしい。

しかし、現実にはその様な力を持つ組織など存在しない。

関連する用語
真性電波

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.04a (27-May-2022)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club