通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

GM2

辞書:文化用語の基礎知識 音楽・技術編 (LMTECH)
読み:ジーエムトゥー
外語:GM2: General MIDI level 2 英語
品詞:固有名詞
2000/03/12 作成
2009/05/13 更新

GMの第二版。1999(平成11)年に社団法人音楽電子事業協会(AMEI)とMMA(MIDI Manufacturers Association)によって、推奨仕様(Recommended Practice)として採用された。

GM1の規格に加え、音色、ドラム・セットなどが新たに追加された。

同時発音数が16音から32音に拡張され、またリズムパートが2チャンネルまで使用可能となった。

ローランドヤマハが普及に努めている独自規格のGSXGなどはGM1を元として音色を拡張したものであり、GM2の仕様とは異なる。そこで、後にGM2対応のGSやXGがリリースされた。

用語の所属
MIDI
GM (MIDI)
関連する用語
GS (ローランド)
XG

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club