通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

GSリセット

辞書:文化用語の基礎知識 音楽・技術編 (LMTECH)
読み:ジーエスリセット
外語:GS reset 英語
品詞:さ変名詞
1995/11/01 作成
2008/03/22 更新

GS対応音源を、GSの初期状態の設定に戻すためのシステム・エクスクルーシブメッセージ。

目次

GS用のデータでは、お約束としてこのエクスクルーシブを先頭に入れておく。音源の設定に必須であることはもちろんだが、再生ソフトウェアに対しても、これがGS用のデータであることを知らせる役目がある。

しかしGSの場合、16進数であったり、その値が10進数と1ずれていたり、チェックサムの計算が面倒だったり、マニュアルの説明が分かりづらかったりと、良くないことずくめである。

デバイスIDが17(10h)の場合は「$F0 41 10 42 12 40 00 7F 00 41 F7」となる。

このメッセージと次メッセージの間には、最低50ms以上の間隔を空ける必要がある。

SC-55やCM-300/500の初期版は、このGSリセットを受け付けない。

関連する用語
GS (ローランド)
GS音源

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club