通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

オーバードライブ

辞書:国土用語の基礎知識 車編 (ECCAR)
読み:オーバードライブ
品詞:名詞
2009/12/20 作成

トップあるいはオーバートップ(4速または5速)のこと。

まだMT車FR(後輪駆動)が主流だった頃から歴史的に、ギア比1のギアを「トップ」と呼んだ。当時は4速MTが一般的だったが、この4速とは、歯車がなく変速せずに直結するものであった。

変速比1のギアを「ドライブ」といい、これが当時の「トップ」であったわけである。

オーバードライブとは、オーバートップともいい、4速よりもギア比が小さいギア、つまり5速などを指すようになった。

変速比1

現在のAT車の場合、5速ATなら、3速〜4速あたりでギア比1を跨ぐが、現在では乗用車の仕様書を見ても、必ずしも変速比1.00が存在するとは限らなくなった。主流の4速ATであれば、3速が変速比が1.00なものもあるが、4速でも変速比が1.00より大きいことも普通にある。

なぜなら、現在主流のFF(前輪駆動)では、FRとは違ってエンジンと駆動輪を直結することはできず、何らかのギアを介する。従って、直結が無い以上、もはや「変速比1」にこだわる理由は無いからである。

呼称

それでも、慣用として現在もドライブ/オーバードライブ、またはトップ/オーバートップという呼称は残り、使われている。

AT車では「オーバードライブスイッチ」などに、その名が使われている。

用語の所属
OD
関連する用語
オーバードライブスイッチ

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club