通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

ガルーダ・インドネシア航空

辞書:国土用語の基礎知識 航空会社編 (EAORG)
読み:ガルーダ・インドネシアこうくう
外語:GARUDA INDONESIA 英語
品詞:会社名

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

インドネシアの航空会社。本社 ジャカルタ。1949(昭和24)年1月26日設立。2レターコード GA、3レターコード GIA。

世界13ヶ国25都市(インドネシア国内21都市)に就航。日本路線は東京にはジャカルタ経由で、それ以外の大阪、名古屋、福岡には直行でデンパサールとそれぞれ1日1便の週7便、週3便、週4便、週2便の計週16便が運航されている。保有機材 A330 6機、B737-300 6機、B737-400 14機、B737-500 5機、B747-200 4機、B747- 400 3機、DC10 5機、計43機。従業員 約9,500人。

関連するリンク
http://www.garuda-jpn.com/

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club