通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

ピーポくん

辞書:国土用語の基礎知識 車編 (ECCAR)
読み:ピーポくん
外語:pipo 英語
品詞:名
2006/05/27 更新

警視庁のマスコットキャラ。警視庁曰く、色々な動物の可愛らしい部分をイメージ化して作られたとされるが、見た目は殆どネズミである。

ちなみに警視庁が商標登録している。

二頭身キャラで、体色はオレンジ。頭の先とアンテナ(触覚)だけが灰色である。恐らく、頭の毛は自主的に剃っているのだろう。

大きな耳は都民の声を聞くために、アンテナは社会の動きをキャッチするために、大きな目は社会を見渡すためにあるとされる。

名前の「ピーポ」は、人々(ピープル)と警察(ポリス)の頭文字からなり、都民と警察の掛け橋になることを願って付けられた。

警視庁の公式ページでは家族も紹介されていて、年長順に

  • おじいさん、おばあさん
  • おとうさん、おかあさん
  • いもうと、おとうと

がいる。

非常に不気味である。

関連するリンク
ピーポくんタウン

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club