通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

日立中央インターチェンジ

辞書:国土用語の基礎知識 高速道路名・常磐道編 (EWHMJ)
読み:ひたち・ちゅうおう・インターチェンジ
外語:Hitachi-Chūō IC 英語
品詞:その他地名
2013/05/12 作成

茨城県日立市に建設された常磐自動車道インターチェンジ

現在供用中の中では、起点三郷から12番目のインターチェンジである。

所在地

所属路線名

接続路線名

  • 茨城県道66号日立中央インター線(日立有料道路)

沿革

  • 1985(昭和60)年7月3日: 供用開始
  • 電算処理用の料金所番号: 04-011

構造

日立中央PAが併設された、変則トランペット型インターチェンジである。

周辺地理

  • 大白峰
  • 鞍掛山
  • かみねレジャーランド
  • ニュー山根ゴルフクラブ

(西)(10)那珂IC ‐ (10-1)東海PA ‐ (11)日立南太田IC ‐ (11-1)日立中央IC/日立中央PA ‐ (12)日立北IC ‐ (13)高萩IC ‐ 中郷SA(東)

用語の所属
インターチェンジ
関連する用語
常磐自動車道
常磐自動車道 (高速道)

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club