通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

常磐自動車道 (高速道)

辞書:国土用語の基礎知識 高速道路名・常磐道編 (EWHMJ)
読み:じょうばん・じどうしゃどう
外語:Jōban Expressway 英語
品詞:固有名詞
2004/02/24 作成
2013/05/07 更新

高速自動車国道法における高速自動車国道(高速道路)の一つ。

この道路は国土開発幹線自動車道常磐自動車道 (国幹道)である。

国幹道の常磐自動車道は東京から福島までだが、高速自動車国道法の常磐自動車道は東京から福島を経由して宮城県仙台市に至る道路となっている。

起点・終点

主な経由地

以下は法律上の経由地。

埼玉県
和光市 ‐ 戸田市 ‐ さいたま市 ‐ 川口市 ‐ 草加市 ‐ 八潮市 ‐ 三郷市
千葉県
流山市柏市
茨城県
守谷市 ‐ つくばみらい市つくば市 ‐ 土浦市 ‐ かすみがうら市 ‐ 石岡市 ‐ 小美玉市 ‐ 笠間市 ‐ 水戸市 ‐ 那珂市 ‐ 常陸太田市 ‐ 日立市 ‐ 高萩市 ‐ 北茨城市
福島県
いわき市 ‐ 南相馬市 ‐ 相馬市
宮城県
亘理郡亘理町 ‐ 岩沼市 ‐ 名取市 ‐ 仙台市 ‐ 多賀城市 ‐ 黒川郡富谷町

亘理ICから先は高速自動車国道としての建設は断念され、一般国道として建設されている。従ってこの区間は高速自動車国道ではない。

三陸縦貫自動車道の一部区間が常磐自動車道の区間と重複するが、これは国道45号のバイパスに過ぎず、常磐自動車道の扱いではない。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club