通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

東海北陸自動車道 (高速道)

辞書:国土用語の基礎知識 高速道路名・本州編 (EWHM)
読み:とうかい・ほくりく・じどうしゃどう
外語:Tōkai Hokuriku Expressway 英語
品詞:固有名詞
2004/03/13 作成
2010/04/01 更新

高速自動車国道法における高速自動車国道(高速道路)の一つ。略称「東海北陸道」。

国土開発幹線自動車道建設法における東海北陸自動車道に相当する。

中央自動車道西宮線(名神高速道路)と北陸自動車道を結び、日本をほぼ縦断する道路として計画された。

起点・終点

  • 起点: 愛知県一宮市
  • 終点: 富山県砺波市

主な経由地

以下は法律上の経由地。自治体名が変更になったものは、カッコで現在の自治体名併記している。

岐阜県
各務原市 ‐ 岐阜市 ‐ 関市 ‐ 美濃市 ‐ 郡上市 ‐ 高山市 ‐ 飛騨市
富山県
南砺市

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club