通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

瀬戸中央自動車道

辞書:国土用語の基礎知識 高速道路名・本州編 (EWHM)
読み:せと・ちゅうおう・じどうしゃどう
品詞:固有名詞
2004/07/16 更新

一般国道30号瀬戸中央自動車道。本州四国連絡橋の3本の道路のうち、中央の自動車専用道路。

倉敷JCTで分岐する山陽自動車道の支線と接続する早島本線ICを起点に、早島ICで国道2号に接続し、瀬戸大橋を渡って四国に到り、終点の坂出本線ICで高松自動車道、坂出ICで国道11号へ接続する。

JR瀬戸大橋線が併走する。

関連するリンク
http://www.hsba.go.jp/d/
道路の所属
国道30号
連絡する道路
国道2号
国道11号
関連する地理
本州四国連絡橋

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club