通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

白タク

辞書:国土用語の基礎知識 車編 (ECCAR)
読み:しろタク
品詞:名詞

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

白ナンバーで営業している違法なタクシーのこと。

タクシーは営業車、つまり緑ナンバーでなければならず、また、個人タクシーの事業者になるためには、タクシー運転手等の運転経験が10年間以上(かつ申請する事業区域での経験3年以上)なければならない。加えて、申請前3年間(年齢35歳未満の場合は10年間)は無事故無違反でなければならない。そして、申請→審査及び試験(個人タクシー試験)→事業許可交付、という手続きを経た後、営業車を個人で購入し、個人で責任をもってお客様を乗せ、運転をしなければならないのである。

白タクの場合、試験合格による資格が無いのはもちろんのこと、事業許可などもない、素人が途中をすっ飛ばしていきなり無許可営業をしているということである。

関連する用語
タクシー
白ナンバー
緑ナンバー

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club