通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

福岡アマゾ

辞書:国土用語の基礎知識 日本地理編 (EGJP)
読み:ふくおか・アマゾ
品詞:名詞
2006/10/06 作成
2016/07/05 更新

かつて、Amazon.co.jpの「配送状況の確認」の商品所在地欄で表示されたことがあるもので、福岡県内にあると予想されている、倉庫ないし配送センターのこと。現在、どう表示されるのかは不明。

本件に関する情報の一切は公開されていないため、細事については何一つ分かっていない。

様々な状況証拠から鑑みるに、「福岡アマゾ」は通販ドラッグストアの最王手、ケンコーコムの物流センターの一つ、福岡物流センターであると考えられる。

なお、2012(平成24)年夏頃から、雑貨類が福岡扱いで発送されるようになったとの噂が立っている。未確認だが、これは「福岡アマゾ」と呼ばれた倉庫ではなく、恐らく佐賀県に新規に建てられたアマゾン鳥栖FCではないかと考えられる(確認中)。

なお、2013(平成25)年頃にケンコーコムとの契約が終了し、以降、この倉庫から配送されることはなくなったようである。

所在地

  • 名称: ケンコーコム福岡物流センター
  • 所在地: 福岡県飯塚市津島281-64
  • 敷地面積: 25,174m²
  • 延床面積: 6,800m²
  • 取扱品目: 7万点
  • 出荷能力最大: 10,000件/日
  • 稼働日: 2005(平成17)年10月3日

周辺道路

  • 福岡県道30号飯塚福間線
  • 国道200号

Amazon.co.jpの「ヘルス&ビューティー」カテゴリーの商品は、アマゾン市川フルフィルメントセンターではなく、ここから発送されるようである。

具体的には、次のような商品が該当する。

  • サプリメント、健康食品
  • バス用品
  • 台所用品
  • ヘルスケア用品
  • コンタクトレンズケア用品
  • 化粧品、香水
  • ベビー用品(ミルク、おむつ、各種消耗品)
  • 介護食品(杖、大人用おむつ、各種消耗品)
  • 日用品(虫除け、殺虫剤)
  • ペット用品
  • 大人のおもちゃ (アダルトグッズ、コンドーム)

倉庫が異なるため、これら商品を本やCDと同時に購入しても必ず分割発送扱いとなる。

2007(平成19)年頃、まだペリカン便があった時代。

ここ「福岡アマゾ」を出た荷物は、日通の「福岡PA営」を通り、全国に配送されていたようである。

ケンコーコム自体は運送にヤマト運輸を使っているが、当時のアマゾンは日本通運を使っていた。物流センターの近く、大した需要もなさそうな場所に日通の「飯塚航空営業所」があるほか、少し距離を置いたJR飯塚駅付近にペリカンの拠点が置かれていた。

関連するリンク
ヘルス&ビューティー
関連する用語
Amazon.co.jp
福岡PA営

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club