通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

窮道

辞書:国土用語の基礎知識 道路編 (EROAD)
読み:きゅうどう
品詞:名詞
2005/02/10 作成
2009/05/09 更新

車や人が通れるように整備して設けた道とは言い難い旧道、酷い旧道の蔑称。驚路の一種。

その道路があまりにも酷すぎるからこそ「新道」が作られて、元あった道路は旧道に降格となるわけである。

一般には都道府県道市町村道への降格となって使われ続けるが、あまりにも酷い場合はそのまま「廃道」となり捨てられる。

用語の所属
変な道路
驚路
旧道

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club