通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

総社市

辞書:国土用語の基礎知識 日本地理編 (EGJP)
読み:そうじゃ・し
外語:Soja City 英語
品詞:市
2005/07/29 作成
2010/03/24 更新

岡山県総社市。岡山県の南部に位置する瀬戸内海に近い市。2005(平成17)年3月22日に総社市・都窪郡山手村・都窪郡清音村が合併して現在の総社市が誕生した。法的には編入ではなく新設合併扱いである。

地域は中国地方、地方公共団体コード(市区町村コード)は33208-9、陸域総面積212.00km2、人口約66,200人、市役所本庁は〒719-1192 総社市中央一丁目1番1号にある。

略史: この地域は古代吉備の国の中心として栄えた場所で、人々は縄文時代より生活をしており、数々の古墳も発掘されている。飛鳥・奈良時代になると備中の国府が置かれ、国分寺国分尼寺も建立され、備中の国の中心地として栄えた。平安時代になると備中国内の神々を合祀した総社宮が建立される。これが総社市の名の由来である。鎌倉時代以降は宿場町や農村として栄えた。

郵便番号は旧伊豆長岡町は719-11xx、719-13xx、710-12xx。電話の市外局番は0866または086。

市を走る主な道路は、国道180号、国道429号、国道486号、岡山自動車道、鉄道はJR吉備線、JR伯備線、井原鉄道井原線が走っている。

隣接する自治体は、北: 岡山県加賀郡吉備中央町、東: 岡山県岡山市、南: 岡山県倉敷市、西: 岡山県小田郡矢掛町、井原市、高梁市、

2005(平成17)年の教科書採択において、7月28日、岡山県総社市教委は扶桑社の新しい歴史教科書を選択した。竹内洋二総社市長曰く「日本に誇りを持つことで、自分に自信を持つ子供たちを育てることができる。そのために扶桑社の教科書が最もふさわしいという認識で私も5人の教育委員も一致している」とのことである。

しかし同市は倉敷市など2市7町が属する共同採択地区に属し、ここでは大阪書籍(数種類ある中で学習指導要領への忠実度評価は下位)の教科書を決めた。しかし総社市は単独で採択地区になれることから、文科省は採択協議会後も採択地区の変更が可能かどうかを検討するとした。

ところがこれが報じられた日より、テロリストらの攻撃が市役所等に殺到し、岡山県総社市教委は29日、臨時教育委員会を開き来春から使用する中学歴史教科書として(4年前には賄賂事件まで起こした)大阪書籍の教科書を採択した。またしてもテロリストの攻撃・脅迫に屈してしまったわけである。

市内を走る道路
国道180号
岡山自動車道
市内を走る鉄道
井原鉄道
関連する用語
国分寺
国分尼寺

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club