通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

中性子爆弾

辞書:軍事用語の基礎知識 NBC兵器編 (ANBC)
読み:ちゅうせいしばくだん
外語:neutron bomb 英語
品詞:名詞

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

水爆の一種である核爆弾の一つ。放射線強化弾頭。

中心にプルトニウム、中層に重水素化リチウム、外装をベリリウムで包んで、それを爆薬で巻いたもの。

熱や爆風自体の威力を弱めながら、放出される中性子量を大きくした放射線殺人兵器。これにより、半径百数十メートルの範囲のみを物理的に破壊し、それより遠い場所にある建造物などは破壊することなく、しかし中性子は半径数kmの範囲の戦闘機や建造物の壁などを貫通して人間などの生物の遺伝子を破壊することで殺傷する。

通常の核爆弾より放射性物質の残留期間が短いため、土地を占領したい場合に一発カマす、といったような用途にも最適であるらしい。例えば中国が台湾に一発打ち込めば、台湾の魅力的な最新技術の工場や財産は失われることなく、邪魔な台湾人を消滅させ "一つの中国" が実現できるのである。中国がこれの開発を世界に発表した後、中国の台湾奪還目的であると危惧され、中台間の軍事関係が更に緊張した。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club