通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

水素爆弾

辞書:軍事用語の基礎知識 NBC兵器編 (ANBC)
読み:すいそばくだん
外語:hydrogen bomb 英語 , hidrogen/bomb/o エスペラント
品詞:名詞

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

水素の同位体の核融合反応を利用した、核爆弾の一つ。原子爆弾の一種だが、原子爆弾とは区別される。通称は水爆と呼ばれる。

ウランプルトニウムなどの核分裂反応を起爆剤とし、その周囲に入れた重水素化リチウム等の固体にした重水素(デューテリウム)と三重水素(トリチウム)の核融合反応を起こさせる(D+T→He+n+17.6MeV)もので、威力は広島や長崎型原爆の100倍以上とされる。広島市や長崎市の例を見るように、原爆は市を丸ごと一つ壊滅させたが、水爆なら例えば関東地方を丸ごと壊滅させるだけの破壊力がある。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club