通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

くりぃむレモン

辞書:萌色用語の基礎知識 アニメ題名編 (OATITLE)
読み:くりーむレモン
品詞:固有名詞

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

フェアリーダスト(創映新社)より1984(昭和59)年8月5日に発売された日本初のアダルトOVAシリーズ。低予算ではあったが、その後アニメ業界やコミック業界の最前線で活躍することになる若いクリエイターたちや、すでに一流の評価を得ているクリエイターも匿名で参加している。シリーズはヒット作品となり、"ロリコンアニメ" ブームの火つけ役となった。

くりぃむレモンシリーズのヒットを受けて、1987(昭和62)年10月1日よりフジテレビの深夜枠で、創映新社の制作で "くりぃむレモン" の名前を冠した "ミッドナイトアニメ レモンエンジェル" がスタートした。深夜枠とはいえ、テレビシリーズなので、直接的な性表現はまったくない。

"くりぃむレモン" は、元々は "媚・妹・Baby" と "エスカレーション" のBパートのエッチシーンのみによるビデオとして企画されたが、エッチシーンのみではビデ倫の審査をパスすることができず、それっぽいストーリーの前半部が付けられたという経緯を持つ。後に、このパイロット版も"第0巻" として発売されたが、これは消しが薄いらしい。

第一作 "媚・妹・Baby" のヒロイン野々村亜美のCVは、匿名であったが、その特徴的な声質から、同じ年にフジテレビの名作アニメシリーズとして放映されていた "牧場の少女カトリ" の主人公、カトリのCVを務めていた"及川ひとみ" であることが耳ざといアニメファンにはバレバレで、アニメファンの間では公然の秘密だった。及川ひとみは今も現役の声優だが、既にこの経歴は殆ど隠していないようだ。

ちなみに、野々村亜美は一部のムックで "11歳の小学生" だとされているが、アダルトものに対する規制の緩やかだった当時でもさすがにマズかったらしく、その後年齢は伏せられるようになった。

「くりぃむレモン」シリーズ作品リスト
第1シリーズ(くりぃむレモン)
1 媚・妹・Baby
2 エスカレーション〜今夜はハードコア〜
3 SF・超次元伝説ラル
4 ポップ・チェイサー
5 亜美アゲイン
6 エスカレーション2〜禁断のソナタ〜
7 いけないマコちゃん MAKO セクシーシンフォニー(前編)
8 スーパーバージン
9 ハプニングサマー
10 スタートラップ
11 黒猫館
12 いけないマコちゃん MAKO セクシーシンフォニー(後編)
13 亜美Ⅲ いま、ゆれて亜美…
14 なりすスクランブル
15 超次元伝説ラルⅡ〜ラモー・ルーの逆襲〜
16 エスカレーション3
第2シリーズ(新・くりぃむレモン)
1 5時間目のヴィーナス
2 ホワイトシャドゥ
3 魔人形 (マ・ドール)
4 e・tude 雪の鼓動
5 ゆめいろBunny
6 サマーウィンド
7 二人のハートブレイクライブ
8 e・tudeⅡ 早春コンチェルト
9 放課後×××
スペシャル
DARK
魔道都市アスタロト
唯登詩樹スペシャル ヨーロッパの印象
亜麻木硅スペシャル チェリーなゆううつ
森山塔スペシャル そうかもしんない
亜美・旅立ち
亜美イマージュ
亜美それから1. 哀しみのなかで
            2. 忘れたいのに
            3. 抱かれたいのに
            4. 微笑みの中で
卒業スペシャル
青い性アンジェ&ローズ
続黒猫館
パソコンソフト
亜美 〜風立ちぬ〜 (NEC PC-9801版 SLG)
亜美 Love Letter (Windows版 データ集)
くりぃむレモン クライマックス全集 (Windows版 データ集)
亜美 〜ときめきパソコンプリンセス〜 (Windows版 データ集)
亜美 〜傷心の天使〜(?)

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club