通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

グロテスク

辞書:萌色用語の基礎知識 萌え趣向編 (OZMOET)
読み:グロテスク
外語:grotesque フランス語 , grotesk/a エスペラント
発音:grɔtɛsk フランス語 , groutésk 英語
品詞:形容動詞,名詞
2006/03/07 更新

気味が悪く、異様なようすやもののこと。略称 "グロ"。

英語ではほかに、ピエロなどの滑稽な様子や、馬鹿な失敗の「馬鹿」などの意味を持つ。

元々は古代ローマの遺跡(grotte)のことで、ローマの廃墟で発見された天井画が曲線で怪奇な人物像・怪獣などをつないだ模様から付けられたとされている。

それがイタリア語のgrottescoになり、これがフランス語や英語のgrotesqueとなった。

日本では、糞尿や死体などのようなものをグロと呼ぶことが多い。

こういったものに強い興味を持つフェチもある。体をちょん切る切断系、糞尿をシチュエーションとして楽しむスカトロジーなどがある。

いずれに於いても極めて変態的なフェチであり、それも飛び切りマイナーなフェチである。

関連する用語
切断系
スカトロジー

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club