通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

サザエさん (アニメ)

辞書:萌色用語の基礎知識 アニメ題名編 (OATITLE)
読み:サザエさん
品詞:固有名詞

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

長谷川町子著作の同名まんがのテレビアニメ。1969(昭和44)年10月5日よりフジテレビ系で放映開始された。

1998(平成10)年には放送開始30周年(放送回数1500回以上)を迎えるほどの長寿番組となった上、最高39.4%(1979(昭和54)年9月16日に記録)、平均25%という驚異的な視聴率をキープし続ける「国民的アニメ」となっている。

以前は火曜日と日曜日に放送されていたが、その後日曜日だけとなった。以前は日曜日の放送のスポンサーは東芝単独だったが、現在は様々な会社がスポンサーになっている。例えば、2001(平成13)年5月現在では、NTTコミュニケーションズなどもスポンサーになっている。CMでは、登場人物が少し年を取っていることもあり、楽しい。

長寿番組の宿命として、出演声優が高齢化していったが、それぞれのキャラクターの声があまりにもハマりすぎていて別の声優による声が考えられない程になっていた。しかし、二代目の "カツオ" 役である高橋和枝の病気引退(1999(平成11)年3月23日逝去)により、長年親しまれたカツオ役の声優が交代することになった。三代目カツオ役声優になったのは、お隣に住むお姉さんの "うきえ" として "サザエさん" に出演していた富永み〜なだった。富永み〜なは、高橋和枝によるカツオの声のイメージを大切にするべく、自分の声を殺して高橋和枝風の声色でカツオを演じ続けるというプロの芸を見せた。それは、毎週 "サザエさん" を見ているのに、カツオ役交代に気がつかなかい人が大勢いるほどの出来栄えであった。

主要キャラの声優の平均年齢が還暦を超えていたが、カツオ役に冨永み〜なを起用して以来、少しづつだが解消されているようだ。

商業CMに使うことは長谷川町子美術館によって許可されていない。但し、マイラインのCMは商業CMであるが、ある特定の企業が儲かるわけではない(らしい)上、知名度を急激に上げる必要があるので、特別に許可された。

磯野家・フグ田家一覧表
フグ田サザエ  加藤みどり  24歳。福岡出身。
磯野カツオ    冨永み〜な  現在11歳。かもめ第三小学校5年3組。
フグ田マスオ  増岡弘      28歳。大阪出身らしいが家はどう見ても京都
フグ田タラオ  貴家堂子    現在3歳。
磯野ワカメ    野村道子    現在9歳。かもめ第三小学校3年。
磯野波平      永井一郎    54歳。九州出身。
磯野舟        麻生美代子  年齢不明。静岡出身(旧姓石田)。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club