通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

星里もちる

辞書:萌色用語の基礎知識 作家編 (OMSAKKA)
読み:ほしさと・もちる
外語:HOSISATO Mochiru 英語
品詞:人名
2012/01/29 作成

日本の男性まんが家

個人情報

師弟関係

  • 師匠
    • ものた りぬ(変名、みなづき由宇) (代表作、ももだっち、ラブタッチ瞳)
  • アシスタント
    • ちくやまきよし(岸山直) (代表作、獣医ドリトル)
    • 菊池直恵 (代表作、鉄子の旅)

「危険がウォーキング」でデビュー以降、1980年代は少年誌「少年キャプテン」を中心に連載、女の子の可愛らしさから熱心なファンを持ち、代表作となるビッグコミックスピリッツでの連載「りびんぐゲーム」でファンを大幅に増やしたと言われている。

青年誌に転向後は、ビッグコミックスペリオールに移り大人向けの題材を持つまんがを発表。

後に、月刊4コマ誌などにも作品を展開、2012(平成24)年1月現在最新の月刊連載は月刊COMICリュウでの連載「ちゃんと描いてますからっ!」で、以前のように素朴に可愛い女の子が多く登場する。

単行本化された連載一覧。

少年まんが家時代

  1. 危険がウォーキング
  2. わずかいっちょまえ
  3. かくてるポニーテール
  4. いきばた主夫ランブル
  5. ハーフなぶんだけ
  6. りびんぐゲーム

青年まんが家時代

  1. 結婚しようよ
  2. 夢かもしんない
  3. オムライス
  4. 本気のしるし
  5. 気になるヨメさん
  6. ルナハイツ
  7. 怪獣の家
  8. 光速シスター

その後

  1. 夜のスニーカー
  2. ハルコの晴れの日 (まんがタイムオリジナル)
  3. ちゃんと描いてますからっ! (月刊COMICリュウ)

エッセイなど

  • モチはモチ屋
  • 週刊マンガ日本史 46号「野口英世」
関連するリンク
http://www.t3.rim.or.jp/~mochiru/
用語の所属
まんが家
関連する用語
氷山一角

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club