通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
全国のICカードこれひとつ

A型

辞書:科学用語の基礎知識 生物学編 (BBBIO)
読み:エイがた
外語:blood type A 英語
品詞:名詞
2003/04/24 作成
2014/07/19 更新

ABO式血液型における表現型の一つ。

両親からの血液型遺伝子がAA・AOの場合、表現型は一般にA型となる。

日本人はこの型が多く、人口比でおよそ40%がA型であるとされる。

糖鎖構造

赤血球抗原としてA抗原(α-N-アセチルガラクトサミン(GalNA))をもち、血清抗体として抗B抗体を持つ。

A1型の糖鎖〜抗原
A1型の糖鎖〜抗原

遺伝子構造

A遺伝子またはO遺伝子は9番染色体の長腕(9q34)位置にあり、二対ある遺伝子のうちの一方または両方がA遺伝子となっている。AAをホモ、AOをヘテロという。

9番染色体 AA型
9番染色体 AA型

9番染色体 AO型
9番染色体 AO型

血液型検査

+が凝集、−が凝集なしとすると、次のようになる。

  • オモテ試験
    • A型抗血清 + 、B型抗血清 −
  • ウラ試験
    • A1血球 − 、B血球 +

単純にA型と言っても、そのA型には10種類程度のバリエーション(亜型)が知られている。

具体的には、赤血球上にA型抗原はあっても、その量が少なかったり(弱いA型)、あるいは通常とは形状が異なっていたり(変異)するものを総じて亜型という。

A1型以外はA型とO型の中間型であり、例えば日本人では0.2%程度、白人で20%程度がA2型であるといわれる。

A1通常のA型
Aint型A1型とA2型の中間型
A2弱いA型
A3さらに弱いA型
Ax型非常に弱いA型
Am型極めて弱いA型
Aend型極めて弱いA型。抗A抗体などに対し弱陽性ないし陰性
Ael型極めて弱いA型。抗A1抗体を持たない
Aweak型詳細不明。非常に弱いA型とされる。

A型の中ではA1型が最もA型らしいもので、日本人は大半がA1型である。

用語の所属
血液型
ABO式血液型
関連する用語
B型
O型
AB型
ボンベイ型

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club