通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

オーバーラン

辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道編 (RAIL)
読み:オーバーラン
外語:over run 英語
品詞:さ変名詞

記事の有効期限について

この記事は更新履歴情報のない、旧形式項目です。久しく更新されておらず、古い記述を含む可能性があります。

更新すべき内容を見つけた場合は、ページ末の報告フォームよりお知らせください。また、現在当サイトは編集仲間を求めています

所定停止位置を通り過ぎて列車が停まること。

少々のオーバーランならバックして戻ることもあるが、あまり大きな場合は、迂闊にバックするとATSATCの動作に影響を与えるため、そのまま通過して次の駅まで行って引き返してもらうなどの措置が取られる。このような場合、運転士は新聞沙汰を覚悟しなければならなくなる。

このようなことでは当然ダイヤが乱れるため、これを防ぐために、TASCなどの装置が導入されることがある。

関連する用語
停止位置目標
ATS
ATC
運転士
TASC
運転阻害

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club