通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

名古屋市交通局

辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道事業者編 (RCOMP)
読み:なごやしこうつうきょく
外語:Transportation Bureau, City of Nagoya 英語
品詞:団体組織名
2011/05/22 作成

愛知県名古屋市の運営する輸送機関で、名古屋市営地下鉄と名古屋市営バスの運行を行なっている。

基本情報

  • 社名: 名古屋市交通局
  • 本社: 〒460-8508 愛知県名古屋市中区三の丸三丁目1番1号 名古屋市役所
  • 設立: 1922(大正11)年8月1日(名古屋市電気局として)
  • 資本金: ‐
  • 代表者: 不明
  • 従業員: 不明

概況

地下鉄は、総路線長93.3km。

6路線を営業している。

路線一覧

全6路線は次のとおり。

  • 東山線 (高畑 ‐ 藤が丘)
  • 名城線 (金山 ‐ 栄 ‐ 大曽根 ‐ 八事 ‐ 金山)
  • 名港線 (金山 ‐ 名古屋港)
  • 鶴舞線 (上小田井 ‐ 赤池)
  • 桜通線 (中村区役所 ‐ 野並)
  • 上飯田線 (上飯田 ‐ 平安通)
路線番号通称営業区間営業キロ(km)
1号線東山線高畑〜藤が丘20.6
2号線名城線・名港線大曽根〜栄〜名古屋港26.4+6.0
4号線名城線大曽根〜八事〜金山
3号線鶴舞線上小田井〜赤池20.4
6号線桜通線中村区役所〜徳重19.1
(7号線)上飯田線上飯田〜平安通0.8

路線番号はかつて使われていたが、現在は使われていない。

由来

名古屋市の公共交通機関として誕生した。当初は路面電車(市電)、バス、トロリーバス等を運行していたが、トロリーバスを廃止して地下鉄の建設、その後に市電も廃止された。

地下鉄は、環状路線一つと放射状路線を組み合わせ、市内を縦横無尽に走る鉄道網へと発展している。

状況

(特に地下鉄が)大赤字である。

東山線、鶴舞線は黒字収支だがそれ以外が赤字で、特に桜通線は全国でも屈指の赤字路線となっている。

バスも、営業係数の平均が120で順調に赤字を重ねており、2009(平成21)年度決算においては、全161系統中、黒字27系統、赤字134系統だった。

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club