通信用語の基礎知識 IPv4
戻る
参加者募集中

踏切保安装置

辞書:鉄道用語の基礎知識 鉄道信号・保守編 (RSGMN)
読み:ふみきりほあんそうち
外語:level crossing protection 英語
品詞:名詞
2002/07/01 作成
2014/09/24 更新

踏切において、列車、または車両の運転と、道路交通との間の安全を保つ装置の総称。

目次

踏切は、これらの有無によって第一種から第四種に区別されている。

遮断桿(遮断する棒)や標識などの警報装置は、法律で黒と黄色を使うことに決まっているが、これは蒸気機関車が全盛だった頃に定められた規則である。そのため、最近では遮断桿に赤と白の棒などが試験的に使われ、視認性などが検討されている。

用語の所属
踏切
関連する用語
蒸気機関車

コメントなどを投稿するフォームは、日本語対応時のみ表示されます


KisoDic通信用語の基礎知識検索システム WDIC Explorer Version 7.03 (16-May-2019)
Search System : Copyright © Mirai corporation
Dictionary : Copyright © WDIC Creators club